スポンサードリンク

解説武家の古都:鎌倉

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
日本の世界遺産:日本の世界遺産暫定リスト:武家の古都:鎌倉 武家の古都、鎌倉(神奈川県鎌倉市)

武家の古都として知られる鎌倉は、1192年に源頼朝によって開かれた鎌倉幕府で、150年間政治の中心となっただけでなく、700年続く武家政治の基礎が築かれた地でもあります。

武家政治が去って130年経った現在でも、外国の人たちに「日本人=サムライ」というイメージが 根強いほど、武家が日本の歴史や文化に与えた影響はとても大きいものです。

それゆえに、鎌倉の遺産は、武家文化を残し、伝えて行く意味で、非常に貴重な物件といえるでしょう。

1992年暫定リスト登録、文化遺産。

>日本の世界遺産暫定リストについて

武家の古都:鎌倉への交通アクセス

鶴岡八幡宮までは、JR横須賀線鎌倉駅下車、徒歩10分。
鎌倉大仏までは、江ノ島電鉄長谷駅下車、徒歩10分。



TOPPAGE  TOP